「米の一粒一粒がしっかりしていた。味がはっきりしている。独特のもちもち感がある。非常においしい」

これは、「自然栽培米こしひかり」を召し上がられているお客様のお声です。

「米の一粒一粒がしっかりしていた」

今読んで頂いている方に、ちょっと質問です。

「しっかりしている一粒一粒」と聞かれた場合、どんな一粒一粒を想像されますか?

どんなご飯をお米を思い浮かべられますか?

見た目ですか?

見た目だとしたらどんな感じですか?

ツヤツヤ?大きさ?型崩れしない丈夫さ?べちゃっとなっていないお米?

その他にもあると思いますが、もしよろしければ、明日の朝からでも今晩からでもいいですので、もちろん外食でも大丈夫ですので、「しっかりしている一粒一粒」を意識しながらお米を食べて頂ければと思います。

例えば、今食べている自分のご飯は、果たしてこれが「しっかりしている一粒一粒」なのかな、という風に。

 

「味がはっきりしている」

今までお米を食べてて、食べてきて「味がはっきりしている」と感じたことはありますか?

いや~、このお米、味がはきりしてるなぁ。

おかずと食べるの、もったいないなぁ。

んっ!ちょっとお米だけで食べてみたい!

やばっ!何このお米!お米だけで食べれるんだけど。

あっ。おかずだけ残っちゃった。この米、うますぎだろう。

今、書いたようなこと、皆さんは驚きとともに思わずにおれなかったことはありませんか?

 

「独特のもちもち感がある」

触感が楽しい!

最近お米あまりかまずに、すぐ飲み込んでいたけど、これはかんじゃう!

かめばかむほどおいしい!

何だろうこれ!もちもちおいしい。お米なのにいつもと違う。何で?何で!

このような感動、味わったことがありますか?

 

「非常においしい」

そう思って、最近ご飯を食べてますか?

食事が楽しいですか?

業務的にご飯を食べる、いわゆる毎日の食卓がマンネリ化してませんか?

毎日の毎回の食事の際に「あ~おいしい」と思う瞬間はありますか?

「あ~幸せ」と食事の時に、一回でいいのです。ほんのわずかでもいいのです。

そう感じてご飯を楽しめてますか?

私個人の意見ですが、お米がおいしいと、おかずもおいしいですし、お気に入りのおかずがなくても、おいしいお米があれば楽しんで食が進みます。

いざとなれば、お米だけでも食べれます。偏ってはだめだとわかっててはいても、お米だけ食べちゃいます。

でも幸せな時間を過ごせているので、後悔はないのです。

そんな「幸せな時間」を一日3回も過ごせるのです。

楽しい時間は、疲れをも緩和してくれます。吹き飛ばしてくれることもあります。

また、これが楽しみになって仕事も頑張れますし、辛いことも乗り越えられると思います。

午前中なら昼ご飯のために、午後なら夜ご飯のために、頑張るぞ!

また、あのおいしいご飯を食べるぞ!

「非常においしい」

このように感じられる食事タイムを毎日過ごしていますか?

「米の一粒一粒がしっかりしていた。味がはっきりしている。独特のもちもち感がある。非常においしい」

今回、お客様からこのような素敵なお声を頂きましたが、これからもご期待にお応えできるように頑張っていきます。

お米は、育て方が同じでも、その年の気候や天気などによって、毎年変わります。

「今年は今年の旨味がある。うまい!」

「ここの米は毎年楽しましてくれる!来年も楽しみだ」

そう思って頂けるお米作りに関わっていきたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

お客様からのアンケートの結果を掲載しております。

もっと知りたい方はコチラから

https://vanva.co.jp/hpgen/HPB/entries/29.html