年末は、寒波がやってくるという予報が出ています。

いよいよ、

雪のシーズンが  じわりじわりと近づいています・・・

 

毎年冬になると、玄関前のブルーベリーの枝にミイラ化したかえるが刺さっています。

今年は、まだ、つやつやしているものを発見!

はじめて、見つけたときは、「もずのはやにえ?」という感じでしたが、今となっては、我が家の冬の風物詩となっています。

はやにえの位置で冬季の積雪量を推測することができるという説もありますが、うちのは、毎年ほぼ同じ高さです。

今年1月の大雪では、餌が雪に埋まってしまいました。←食糧確保の観点からいけば、失敗ですね。

そして、うちの餌は、春になっても放置されたままで、1度も回収されたことはありません。

 

うちには、春先~梅雨時にかけて近所の田んぼからかえるがたくさんやってきます。

子供たちの昆虫採集の第一の獲物です。第二はテントウムシやバッタ、第三は蝶とつづきます。

うちのかえるは、子供だけでなくもずにも狙われ、、、はやにえ・・・。