春になり暖かくなってくると、公園などへふらりと足を運びたい気分になりますよね。

花見やピクニックなど、春だからこそ楽しみたいことがたくさんあります。

あれれれれ、いつの間にか春が終わってた…なんて後悔しないように。

 

我が家では、暖かくなるとおにぎりを持って公園へ出かけることが多くなります。

「今日のおにぎりの具はなににしよう?」と冷蔵庫とにらめっこ。

そんな時間も  私が好きな時間です。

 

涼しい季節は、炊き込みご飯、カレーふりかけにチーズ、ハムにぎりなど子供が喜ぶバラエティーに富んだものにできるのですが、これからの季節は、梅干しやゆかりなど昔ながらのシンプルなものになりがちです。

 

そこで、今年は、「焼きおにぎり」にチャレンジしようと考えています。我が家では「焼きおにぎり」はBBQのときに網のすみで焼くぐらいであまり出番がありません。

表面はカリカリ、中はもっちりとした食感、香ばしい香り、それだけで主役級ですね。

想像するだけで、食欲をそそります。

 

いつもワンパターンになりがちで、ゴマとかつお節としょうゆ(濃縮タイプのめんつゆ)をご飯に混ぜて網で焼きます。鉄板の時は、チーズをのせてパリパリに焼きます。

毎回、好評ですが、今年こそはガンバってライスバーガー風にアレンジしたい!と意気込んでいます。そしておしゃれに「ワックスペーパー」に包んで出かけたい!なんて想像がふくらみます。

↑目標はこんなかんじ。稲垣飛鳥さんのブログより。

 

みなさんもお気に入りのおにぎりと一緒に、ぜひ春のお出かけを楽しんでください。