秋が終わったと思ったら、急に寒さを感じるようになった。特に曇りで風の強い日は寒さを感じる。午前中は事務の仕事、午後は作業場内での仕事と天気を見ながら、作業を行う。
 22年産に向けての準備は着々と進む。そんな中、今年の反省を踏まえ新しい栽培方法での準備。そういえば、10年前もそうだった。刈り遅れの胴割れ米で屈辱を味わった。あの年も新しい方法にチャレンジした。ことしもだ。
 新しい年に向けてスタートだ。