“冷蔵庫に牛乳があるのに、また買っちゃった”

“牛乳が余ってる”

ということはありませんか?

我が家ではそんなときは「牛乳もち」を作ります。

片栗粉と砂糖さえあれば、パパッとできます。

 

今回は、砂糖のかわりに甘酒を使用しました。米麹の甘酒を使うことで砂糖不使用のスイーツになります。

・ばんばの甘酒 80g

・片栗粉 大さじ3

・牛乳 150ml程度(甘酒と合わせて200mlになるように)

この3つを混ぜながら弱火にかけ、おもちのようになったら加熱をやめ、タッパーなどに移して冷やします。

お好みの温度になったら、容器から取り出してひとくち大に切って出来上がりです。

そのままでも、やさしい甘さでおいしいです。トッピングするなら定番は、やっぱりきな粉ですかね。

 

先日、子供たちがいろいろなものをトッピングして食べ比べをしていました。

↓①すりごま ②きな粉 ③ミルクティーの粉 ④トッピングなし ⑤チョコ

それぞれに違ったおいしさがあるようでしたが、③ミルクティーが人気が高かったようです。

牛乳もちは砂糖不使用で作りましたが、③⑤のトッピングには、砂糖が含まれています。

 

みなさんも、お試しください。