ここに来て 天気の悪い日が続いています。でも、天候に関係なくお米の出荷は、あります。

雨の日のフレコン出荷は困ります。フレコンが濡れないようにするには、どうしたら、良いのか毎回心配します。幸い、これまで、一度も雨の日の積み込みは無かったので、助かっていましたが先日の雨の時に、苦労したので、今回は急遽シートを作って貰いました。

昨日お願い、本日朝納品というスピードの速さで助かりました。今回のシートは、試作1で現在試作2の制作をお願いしてあります。

どちらが使い勝手が良いかは雨の量や状態にも拠りますが、フレコンを極力ぬらさないということで、使い分けていこうかと思っています。

雨の日出荷用に新作したフレコン用シート 雨の日でも出荷できます\(^_^)/ 面倒だけどお米が濡れない(^o^)

シートをかけるのは、建物の中なので、楽ですが外すときにちょっと面倒で、このときに、水滴が落ちないように気を使います。また、吊り紐も濡れます。そこで、試作2は、濡れないように、水滴が落ちないような工夫をしてあります。
1年間丹精込めて作ったお米、雨の日でも濡れないようにしてお届けしたいです。